一言に家庭用脱毛器といっても色々な種類があるし、本当に効果があるのはどれ?

私の毛や肌に合う脱毛器ってあるのかしら?と迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?

家庭用脱毛器の種類にはレーザー脱毛器、フラッシュ式脱毛器、サーミコン式脱毛器などがありますが、一番効果が高いのは「レーザー脱毛器」です!

脱毛サロンでも、フラッシュ脱毛を使ったエステとレーザー脱毛を使うクリニックがありますが、レーザー脱毛を使うクリニックの方が効果は高いと言われます。それと同様にやはりレーザー方式の脱毛器の方が効果は高いようです。

レーザー脱毛器は照射面積が狭いので手間がかかるのとちくっと少し痛いのがデメリットとしてあげられますが我慢できないほどではないようです(個人差はありますが)。メリットとしてはフラッシュ脱毛器のようにカートリッジの交換が必要なくコストパフォーマンスが高いと言えます。

脱毛は毛の周期に合わせて何度も照射しないといけないので時間も回数もかかります。きれいになるまでは毛の薄い人でも1年、濃い人なら2-3年程度はかかると言われます。だから、カートリッジの交換が不要というのは手間もかからないし追加でお金もかからないので大きなメリットです。

また、脱毛サロンとクリニックの違いで言われているのと同様にフラッシュ脱毛は毛がまた生えてきてしまうのに対しレーザー脱毛は永久脱毛なのでまた毛が生えてくることはありません。だから、最初は手間はかかりますが、最終的に満足度が高いのはレーザー脱毛器と言われています。


それでは、お薦めのレーザー脱毛器を紹介します。

家庭用脱毛器のメリットデメリット

脱毛サロンがいいか、家庭用脱毛器がいいかという話がよくありますが、メリットとデメリットの両方を理解し、そのうえで最適な方を選ぶといいと思います。

家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器のメリットと言えば、なんと言ってもサロンに通う必要が無く自宅で出来るということです。人気のサロンは予約を取るのにも何カ月も待たされることもあり時間がかかります。

また、脱毛サロンでの施術は、金額が高額になることがあります。よく安いキャンペーンをやっていますが、脱毛は毛の周期に併せて何度も通わなければいけないのでキレイになるまで通うと最終的に高額な費用が必要になってきます。特に毛の濃い人は通う回数も多くなります。

家庭用脱毛器のデメリット

家庭用脱毛器のデメリットとしては、手の届きにくい部分や見えにくい部分の処置がしにくいことでしょう。脱毛器は使い方を誤れば火傷や皮膚トラブルを起こすこともありますがすべて自己責任になります。

脱毛サロンなら寝ているだけでプロのスタッフが細かいところまで入念に処置してくれて、また肌のお手入れもしてくれます。お金に余裕がある人は脱毛サロンの方が安心です。

ページの先頭へ